2012年2月24日金曜日

デザイン打ち合わせ*flamenco




名古屋より
flamenco dress
orderいただきました
natuyoさん
遠方よりお越しいただき
ありがとうございます。

まずはデザイン打ち合わせからです。
お好きなイメージのflamenco dress
雑誌、お写真やデザインイラスト画をみせていただきながら
デザイン・素材・カラーをお話ししていきます。


ラクロワの世界観、好きなんです。
オートクチュールですね。
以前オーダーされたドレスのお写真
ピンク〜パープルにかけての色みのドレスが
白い肌にとてもお似合いです。

細部までこだわりのある
凛とした
natuyoさん
flamencoは踊りをみるとその人の
生き方がみえてくるそう


わかる気がする。。。
イメージが膨らんでいきます。

ゆっくりお話をしながら
イメージするドレスを一緒につくっていきます。


ツーピース・・・
ワンピース
白or黒
お袖のイメージは?
手が長いので袖はほしいです。
では、
ゴージャスに袖口フリル
or
シンプルにシフォン素材も繊細で似合われそう...
いいですね♪
では、袖はシースル。
シフォン素材でいきましょう。


バタデコーラという裾の長いドレスでも踊られるそう。
高度なテクニックがないとなかなか踊れない
美しく優雅なflamenco
フラメンコすべてバタでコーラだったらいいのに
うっとりします。
足さばきと、バランスなんですよ。

いろんなお写真を見せていただいた後
ドレスのシルエットは
バタの妹
コリンをおつくりすることに決定
繊細なリバーレースと
パリメゾン御用達
ウェディングドレスでも使用している
フランス製のソフィアレット社のレースをあわせて
デザインをご提案

お色はどうしましょう
白+レース

パニエをプラスすれば
ウェディングドレスにもなりますね(笑)
そのままファーストダンスでフラメンコなんて
すてきです!!

気合いが入ります。
natuyoさんのフラメンコに。。。
そして
こころに響くドレスとなるようおつくりしていきます。
まずは
生地をピックからです。
イメージのレースがみつかりますように。

採寸をして、
今日はここまで。
トワール仮縫いに向けて
オリジナルパターンを製作していきます!