2012年1月18日水曜日

green stone...



グリーンのまが玉のペンダントトップ
ヘンプでアシンメトリに編まれた
ネックレス
つくってみよう♪
と、おもって、、、
あったパンツから型紙をつくって
お気に入りの麻の生地を切って
手で縫ったの。。。
思いついたままの位置にポケットがあって
そこにも
ピンクのヘンプで刺繍が・・・
かわいい
自由すぎる
hiromi

ネパールとインドを旅して
バチカンにもいったことある。。
宮古、石垣島、トルコも・・・



初めて会った気がしない
人との出会いっておもしろい。
ピンポイントで同じ場所に行っていたり
呼び合う人の縁

交差しあう

ときどき知らない世界に自分をおいてみなきゃ
わからないこと。。。

思いつかないことを


これも自分でつくったの・・・
石のまが玉

?????
どうやって?
石だよね。。。
うん、
石を拾ってきて
鉄のヤスリでひたすら削って・・・
山小屋の友達と。
って、にこり。

え???
石ってヤスリで削れるもの?

・・・どれくらいかかったの?

うーん
8時間くらいかな。。。

・・・この穴は何であけたの?

きりで。。。

木を削ってお皿を作ってみたり・・・
してた。。。

こんなことしてみようと思えるのは

今しかない。
人間のちからってすごいかも?

石を削って磨く、
原始的でシンプルなこの発想に
驚いて、笑って、やってみたくなった。


まずは、石拾いに
大正池へ




いったいどれが硬い石でどれがやわらかい石なのか
わからない。

まずは、見た目で
白・黒・緑・青っぽい石を持ち帰り
削ってみる。
んん、

かたい。。。
・・・でも確かに、

削れていないことは、ない。。。
けれど・・・
やれるところまでやってみよう



はじめて、やめて
もう少しだけと、、
素材が大切なことに気づいて、やめて
で、またなんとなく削り始めて・・・
繰り返すうちに
つやが出てきた。

マガタマにはならなかったけれど、、
このあまりにも無意味そうな試み



ヒトの本質は
今も昔もそうかわらないって
だれかがいっていた・・・



できないことはないかもって
おもわせる
先人たちのこんな繰り返しから
今がある
ふしぎな、なぜのせかい




機械があって便利な世界と間逆・・・

でも
ここからはじまったんだ




それから
数日後
お別れのとき

だれかがつっくたという
出会いにありがとう、happy birthdayって歌・・

そして
これ、あげる。。って手渡された

みどりのマガタマネックレス

さんきゅ♪





love