2011年3月19日土曜日

いま、日本魂を信じる。 *we are japanese,,,,



*

東日本大震災

9日目


起こった悲劇と

涙の数より多くの

平和と笑顔がおとずれますように
そして

ひとりでも多くの方が助かりますように・・・

最前線で命を懸けてがんばっておられる方々へ

心よりご無事をお祈りいたします。

平和な先進国代表日本


にっぽん魂
金持ちで弱腰な年寄りの国

さむらい

支援大国

エレガントで個性的な国

親切でやさしい人々

恥とプライドを重んじる国

なぜ略奪がおこらない?

・・・・etc

多くの国で日本人のspiritについて語られています。


そして

日本人が突きつけられた現実

どこの国でもない

自分の国で起きている悲劇に

戸惑い

不安・恐怖・絶望感

+

安心・感謝・感動

人が人を思う気持ちの強さ・・・
生まれるパワー


世界中の人が

日本人のあり方に注目し
称賛の声があがっている。


どう

この危機を経済大国日本が切り抜けるのか?

静かに観察している人たち・・・

大切な人を思い

愛を幸せを確認しようとするひとたち

愛と平和 そして・・・

たいせつなものはそんなにたくさんはない。

ひとりひとりが

いまどうあるべきか

考えさせられ、模索し

行動にうつす。


いまなにかできることは?


すべきことハ?

祈り・励ますこと以外に

なにかできることはないのか・・・

焦りとともに

何もできることがなければ

罪悪感すら持つこころ・・・

これも

日本のこころ


いま


おこりつつある正のスパイラル

少しでも、長くつづきますように・・・・


感動

思いやり



映画でもゲームでもビジネスでもない

リアルにおこっている事実


私利私欲をわすれて

シンプルに

感動が感動をよび


つながり


胸をあつくすること

日々いろんなところで

起こり拡がり始めています。


こんなこともできるんだ

あらためて


日本人であることに

誇りを持つことになるような・・・


そして


つまらないニュースの毎日が

いつのまにか

ほんとうに考えさせられる

リアルなニュース

少しずつ加わってきている・・・・・

雑誌の見出しもまた・・・


いま

日本人の心意気を

サッカー以外の日常生活で

確かめ合っている


そして

どれくらいのひとがキヅクのだろう。

やってみた人だけが知ることができる世界を。。。








ひとのためにできることをもつひとは

しあわせである