2010年2月23日火曜日

shanager*2010spring

#1 2010 spring
shanager


ハートなデザインがかわいい新作
エンパイアラインに
スワロフスキーが輝きます☆
そして
もうひとつ
#2

ティーカップのデザインを思わせる

繊細なデザイン
小花の王冠
パールのアクセサリーとのコーディネイトもすてきかな
只今製作中
2010 spring design
ハンドメイド刺繍ビーズレース
shanagerの新作を見せていただきました。
お願いしてみたところ
一足早く手に入れることができそうですよ♪
ん~ありがとうございます!!
どちらのイメージでいきましょう??
#1
こちらがすきかな・・・
と、まいこさん
ハートがかわいいですね。
楽しみです。

イメージ生地sample*


                     イメージ生地sample


イメージサンプルをピック
素材によって色も雰囲気も違ってきます。
カジュアルにもエレガントにもフェミニンにもなりますよ♪
透ける素材のフリル使い
蝶の羽のようなイメージでも素敵かな。
生地をお見せしながら
デザイン画とあわせてイメージを膨らませていきます。
パールのようなシルクのような風合いの
つむぎサテンのホワイト
いろんなサテン生地の中でとくにお気に入り。



そして
数日後にであった
イタリアのシルクシャンタンの赤
ため息のでる完璧な美しさ。
いつもながら不思議とみつけることに・・・

デザイン
ジャストサイズでスタイルよくみせるパターン
縫製
たいせつです。
でも
生地がすべてを決めるといっても過言ではない・・・
大きく仕上がりに差がうまれることになります。

1点もののドレスには1点ものの生地がふさわしい。
1件1件歩いて見て、触って探します。
そして
みつけましたよ♪
縦糸-赤×横糸-黒
日本ではなかなかみかけない
150幅シルクシャンタン
さすがはオペラの国イタリア
まさにドレスのための生地です。
ジャスト10Mオンリー


生地やさんでのこと
迷わずあのいつものつむぎサテンがいいの
その生地を指名すると
何本か反物をだしてみせてくれます。
さて、どれだったかな?
ホワイトが2本オフホワイトが1本
ホワイトの・・・・どっちだったかな・・・
ん~・・?
さわらせてもらえますか?
記憶をたどって・・・
こちらのものを。
たぶんこっち。。。
いつも無愛想な生地やのおじさん
すこし笑って
ああ。これね。。
もう、今あるのでおわりだよ。
もう作るおじいちゃんがいなくなっちゃたからね・・・
息子さんが作ってるのがもうひとつのほう
あなたが選ばなかったほうのつむぎだよ。って
また好きな生地がなくなっていく。

息子さんのほうは、
より厚みがあってより真っ白に近い。
うつくしく高級感のある仕上がり。

あたしはなんともいえない品のあるやわらかく程よい厚みのサテン
すこしオフな白がシルクのやさしいかんじのようですきだった。
同じ生地をつくってもつくるひとによってこんなに違うんだ
おじいちゃんに会って話してみたかったな

他にどんな生地を作っていたのかな・・・