2009年4月8日水曜日

ローズメリア 

      

jeanaさんからお花のリクエスト

メリアブーケ

*

プリザーブドフラワーのローズメリア

どのイメージでいきましょうか。。





プリザーブドフラワーの発祥
1991年にフランスにあるベルモント社が
長期保存可能なバラのプリザーブドフラワーを
作ったことが始まりなんだとか
その後
パリやロンドンの一流のフラワーアーティスト達を中心に、
次々と ヨーロッパ中に広まって、
アジアへ
ブルー・ブラック、
寒色系のバラなどの
自然界の生花には存在しない色合いや
鮮やかさを表現するための花材として
フラワーアレンジメントやインテリアコーディネイトに始まり、
最近ではオブジェやウェディングに使われるようになったようです
*
*
2年前
プリザーブドフラワーの作品を
初めて見せてもらっていたとき
これなんていう花ですか?
ローズメリアですよ(笑)
それは見たこともないピンクの大きなバラ
*
なんだろう?
このインパクト
生花にかなうものはないと言ってきたんだけど、、
ある意味勝ってる。。。
ばらの花10数個分の花びら1枚1枚を
ワイヤーに巻き取って
ひとつにまとめて花1輪にしたものなんだとか。。
この世に存在しない花
なのに
限りなく生花のはかなさもある
この不思議な世界観は
完璧に美しい
次回の中縫いまでに
プリザーブドフラワーデザイナー
花企画+TENの加島さんに
ローズメリアのサンプルをお願いしましたよ
カラーは、
真っ白ではなくて、
ベージュまでいかない
クラシカルなオフ
サイズは、13~15センチくらい
楽しみですっ♪